<お知らせ>・【2019/7~】小説家になろうで【悪がいるからダメなんだ】の小説を書いている。ブログの更新は、しばらくゆっくりになる。
・キャンプファイヤーで資金を集めています→★【神共 歩】「小説家になろう」のサイトで、無料小説を書いて、出版社に応募したい★
毎日、幸せを体で感じ、幸せな目線で、美しく広がった世界を見れるように

神共 歩(しんとも あゆむ)公式ブログ <shintomoayumu blog> > ★私の状態

★私の状態

私の意志は、<善人の仲間>を幸せにしたい(記事No.318)

【★1。私は、<善人の仲間>を幸せにしたい】

<1>。私の意志(意向)は、「<善人の仲間>を、幸せにしたい」ことである。

 ①。私は、いつも、<善人の仲間>に、「完全なる幸せ」を与える為に行動している。

 ②。だが、いつも、『5人組や、5人組の仲間達』に邪魔されて、<善人の仲間>に、「完全なる幸せ」を与えることが出来ていない。

 ③。本物の私の活動が、『5人組や、5人組の仲間達』に邪魔されて出来ないことから、<善人の仲間>に、本物の私だけが与えることが出来る、「完全なる幸せ」を与えることが出来ていない。

  (1)。本物の私の肉体が操作され、本物の私が行うべきことが出来ないので、<善人の仲間>に、本物の私だけが与えることが出来る、「完全なる幸せ」を与えることが出来ていない。

  (2)。本物の私の肉体を、私の偽者が操作することで、本物の私が行うべきことが出来ないので、<善人の仲間>に、本物の私だけが与えることが出来る、「完全なる幸せ」を与えることが出来ていない。

  (3)。「完全なる幸せ」とは、「発生する全ての状況に、モノマネではない、本物の私の最善の対応をする」、「どんな状況にでも、モノマネではない、本物の私の最善の対応をする」、本物の私の最善の善行によって、<善人の仲間>が手に入れることが出来るものである。

    私の偽者や、『5人組や、5人組の仲間達』が、私のモノマネなどを行うのならば、<善人の仲間>は、「完全なる幸せ」を手に入れることが出来ない。

 ④。過去に、本物の私は、<善人の仲間>に、「完全なる幸せ」を与えることが出来ないことが悲しくて、何度も「ごめんね」と言っている。

  (1)。『5人組や、5人組の仲間達』に邪魔されることが無ければ、<善人の仲間>に「完全なる幸せ」を与えることが出来て、「ごめんね」と謝ることなど無かったのに、『5人組や、5人組の仲間達』に邪魔された結果、「ごめんね」と謝ることしか出来ない、悲しみの状態が発生した。

  (2)。『5人組や、5人組の仲間達』に邪魔されることが無ければ、<善人の仲間>に「完全なる幸せ」を与えることが出来て、悲しくなることも無いのに、『5人組や、5人組の仲間達』に邪魔されてた結果、悲しみ(不幸、苦痛)の状態が発生した。

<2>。神は<善人の仲間>が大好きである。

 ①。<善人の仲間>は、神のお気に入りである

 ②。神は<善人の仲間>に、幸せになって欲しいと望む。

 ③。神は<善人の仲間>が、とても大事である。

 ④。神は<善人の仲間>が、不幸な状態にあること(「完全なる幸せ」を手に入れられない状態であること)に、とても怒りを持っている。

 ⑤。<善人の仲間>に不幸を与える悪人には、神の大きな罰が発生する。

 


★私の状態

偽者対策の一環(記事No.312)

【★1。偽者対策の一環として行う】

<1>。私が、善の活動をするときは、広く情報を開示(公表)する。

 ①。情報の不透明な部分がある場合、私の偽者が、活動している可能性が高い。

 ②。動画配信を予定している。

 ③。動画配信の可能性が高い。

<2>。私が、善の活動を仲間と行うときは、仲間の紹介(情報、誰が仲間か、仲間がどんな人か)を、広く開示(公表)する。

 ①。動画配信の可能性が高い。

 ②。過去に、私の偽者の邪魔で、仲間の全てを紹介できなかったことがある。

 ③。動物などの生き物には、分かりやすいように、名前を書き入れたいと思っている。

   (1)。最初は、本物の私の、直筆を予定している。

<3>。私の、善の活動は、大衆(まともな人の『心と考え』を備えている人)が、理論の納得を出来るものである、本物の私は、行動の説明をする。

 ①。私の、善の活動は、本物(本人)の行動であると、納得できるものである。

 ②。私の行動が、私の偽者(悪人、サイコパス)が好みそうな行動だと感じたら、行動の説明を求めて欲しい。私の偽者の行動の可能性があるから。

 ③。行動の説明とは、行動を行う理由、何故その行動を行うのか、などである。

 ④。本物の私は、無意味な行動を行わない。






★私の状態

本物の私の行動(記事No.97)

 本物の私の行動。

【★1。キーワード】

<1>。「まずは」、仲間の選別・判定。

 ※1。偽者が判定を行うこともあるので、仲間の選別・判定は、何度も(最低でも毎朝)行う。

 ※2。偽者の判定対策に、1度「敵」と判定された者は、死ぬまで監禁し、本物の私がいつでも、敵と判定された者を、知ることが出来るように、資料を用意すること。

 ※3。本物の私が「敵」と判定した者は、人物をよく調べ(心理、情報など)、長時間、大きな苦痛を与えて拷問し、殺すこと。(調べ足りない場合は、偽者のせいであり、仕方がない)

 ※4。アレクたちが仲間の場合、日本人の仲間はいらない。

<2>。仲間の名簿。

<3>。拷問。

<4>。放送。広く公表。

<5>。偽者。

 ※1。偽者と、本物の、区別をつけること。

 ※2。偽者は、私以外の人も操作するし、操作以外にも、偽者は存在する。

 ※3。強制力を持った者の偽者が来るが、本物かどうか、確認してから、指示に従うなら、指示に従ってほしい。

<6>。『5人組や、5人組の仲間達』。

<7>。悪人退治。

<8>。DNA。(各自の体が持っている、各自(人)の設計図)

<9>。神。

<10>。世界を良くするために。世界の幸せの為に。世界を本来の状態にする為に。

<11>。真実。真実の公表。

<12>。心理学。行動学。など。

<13>。資金の透明化。

<14>。日記。

<15>。私の主な善の為の活動は、紙に真理や、必要なものを書くこと。

<16>。復讐。

 ※1。復讐という結果には、必ず原因がある。原因の前に、結果は来ない。

 ※2。正義(善人)の復讐とは、悪人の駆除に繋がり、世界を治す。

 ※3。悪人の復讐とは、逆恨みである。

<17>。世界の全ては原因と結果。理論。




【★2。】

<1>。偽者の私を、無駄に動きまわらせるな。私の体が疲労する。偽者の私は、座らせておくこと。

<2>。同じ態勢を長時間させるな、1時間に1度、少し体操を行わせること。体が固まるから。







★私の状態

【私の状態3】 (記事No.54)


 私に対して、何かを行うときは、質問しろ。許可をとれ。

 『5人組や、5人組の仲間達』に対して、大きな作戦行動をとる場合、なるべく、私に対して、質問しろ。許可をとれ。

 可能な限り、質問しろ。許可をとれ。

 私が目の前にいるのに、質問しない、許可をとらないなど、勝手な行動は許さない。罪。

 



 とはいえ、質問したくても、許可をとりたくても、とれない場合がある。

 『5人組や、5人組の仲間達』の邪魔によって、「意識と記憶」がなかったり、眠らされていたり、別人(偽者)などによる。





 過去に、「質問できない、許可が取れない」という、発言を聞いたことがある。

 その場合、無駄に、時間だけが過ぎ、無駄に、私と、世界中の人の命が、消耗されるだけだが、

 必ず、犯人に罰は与えられるので、あまり焦らないように。





 また、邪魔が入らないように、努力をしてみて欲しい。
 
 どういう操作によって、邪魔されているのか、考えられる邪魔に対する、できる限りの対処をして欲しい。

 可能であれば、どう邪魔されるのかを、調べて、知り、対処して欲しい。

 その際、私の移動は無しで、私への接触や、投薬なども、無い方が嬉しい。

 つまり、私の周りに、電波の妨害を作ったり、私の遠くから、私に影響がないように、私をスキャンしたりである。

 私の近くに接近する者がいると、その者が私を、攻撃する可能性があるので、なるべく離れた位置が望ましい。

 私の目が覚めたときに、周りの環境などの状態が分かるように、大きな文字で書いた、手紙や看板を置いておいて欲しい。

 私の意識のない状態や、別人の時の映像を撮影しておいて、私が目覚めた時に見せて欲しい。

 上記は、私が普通に生活しているのなら、無くてよい処置もある。




 

★私の状態

【私の状態2】 (記事No.53)

【★1。「心と考え」の変更】

 私の意識が戻る時、

<考え・記憶(持っている情報)・感情(心状態・体の反応)・現状認識(現状把握と、持っている情報)・判断能力>

の、変更が、ありえる。



【★2。記憶の削除】

 私の、場所が移動させられ、移動後の場所で、私の意識を始めようとする者がいるが、意識が戻る時には、記憶が消されていることがある。

 場所の移動が無い場合にも、意識を失い、意識が戻る時には、記憶が消されていることがある。







カテゴリ

最新記事

検索フォーム

プロフィール

神共 歩(しんとも あゆむ)

Author:神共 歩(しんとも あゆむ)
ただ今、「小説家になろう(外部サイト)」で無料小説を書いています。
 世の中を良くする方法を、とりあえず小説で書くことから初めてみようかなっと思いまして・・・
 分かりにくい表現や、誤字などがあるかと思いますが、今(2019/5)はかなり忙しくて直せません。内容はとても重要なことだと考えているのですが、生活に関して忙しいのです。3年以内に誤字などが直せたら上出来だと思っています。申し訳ありませんが、しばらくお待ちください。

月別アーカイブ