<お知らせ>・【2019/7~】小説家になろうで【悪がいるからダメなんだ】の小説を書いている。ブログの更新は、しばらくゆっくりになる。
・キャンプファイヤーで資金を集めています→★【神共 歩】「小説家になろう」のサイトで、無料小説を書いて、出版社に応募したい★
毎日、幸せを体で感じ、幸せな目線で、美しく広がった世界を見れるように

神共 歩(しんとも あゆむ)公式ブログ <shintomoayumu blog> > ◎【悪がいるからダメなんだ(無料小説)】の色々

◎【悪がいるからダメなんだ(無料小説)】の色々

「実在の天国」と、「【悪がいるからダメなんだ】の天国」は違う (記事No.110)

【★1。実在の天国と、【悪がいるからダメなんだ】(小説)に登場する天国は違う】 

<1>。天国は実際にある。

   現実に天国は存在する。

   分かりやすくする為、実際にある天国を、「実在の天国」と呼ぶ。

<2>。【悪がいるからダメなんだ】という、小説を書いている。

  この小説の中に書かれている天国は、「実在の天国」とは違う。

  この小説の中に書かれている天国は、「実在の天国」と、同じ部分がある。

  この小説の中に書かれている天国は、「実在の天国」と、違う部分がある。

  分かりやすくする為、【悪がいるからダメなんだ】に書かれている天国を、「【悪がいるからダメなんだ】の天国」と呼ぶ。

  この小説は、フィクション(架空の物語)として書いている。

  小説は、小説として、書く目的があって、書いている。小説には小説の役割がある。



【★2。「実在の天国」の、完全な真実の状態は、書けない】

<1>。「実在の天国」の、完全な真実の状態は、書けない。

<2>。「実在の天国」の世界は、「実在の天国」に存在する人達によって変わる。

   「実在の天国」に存在する人達が、「実在の天国」を作ること(状態)に、関わっているから。

<3>。「実在の天国」に存在する人達は、「常に変化している」。(死人が常に発生し、天国に行く人が発生するから)

<4>。「実在の天国」の世界は、地球と同じく、時間が存在し、状態は「常に変化している」。

<5>。「★2の<2>~<4>」により、「実在の天国」の、完全な真実の状態は、書けない。



【★3。このブログに書かれているアレクと、【悪がいるからダメなんだ】(小説)に登場するアレクは違う】

<1>。分かりやすくする為、【悪がいるからダメなんだ】に書かれているアレクを、「【悪がいるからダメなんだ】のアレク」と呼ぶ。

<2>。分かりやすくする為、このブログに書かれているアレクを、「ブログのアレク」と呼ぶ。

<3>。さらに、「★3の<1>」と、「★3の<2>」のアレクは、歴史の本に書かれているアレクとも違う。

<4>。分かりやすくする為、歴史の本に書かれているアレクを、「歴史上のアレク」と呼ぶ。



【★4。なぜ紛らわしいことに、なっているのか】

 私は神から真理を教わり、伝えたい(書きたい)内容があった。

 その内容を、どうやって人に伝えようか、どうすれば理解してもらえるのか考えた。

 伝え方を考えたり、本やネットで情報を調べたりしていくうちに、徐々に伝えるものが、形となっていった。

 その結果、【悪がいるからダメなんだ】の小説と、ブログの作成を行うことになった。



 小説の内容を考えているうちに、登場人物として、歴史上のアレクの情報と出会い、「これだ」と導きを感じた。

 歴史上のアレクを登場人物にすることで、伝えたいことが、円滑に伝えられると感じた。

 そして、小説がフィクションであるので、小説に登場する「【悪がいるからダメなんだ】のアレク」は、「歴史上のアレク」とは別人となった。

 さらに、「ブログのアレク」との出会いは、「正当で正しい世界」の形成の為の、神の導きかもしれないと感じている。



 伝えたいことを、円滑に伝える為に、小説を書こうと閃いた(ひらめいた)ときに、小説の内容を閃いた。

 閃いた小説の内容は、「【悪がいるからダメなんだ】の天国」の物語である。

 「実在の天国」について、伝える必要は無いが、真理の1つとして、伝えてもよいと思っている。



 ①ブログで、真理(真実、現実)について、分かりやすく「直球」で書くもの。

 ②小説で、真理(真実、現実)について、分かりやすく「フィクション」で書くもの。

 である。





 

◎【悪がいるからダメなんだ(無料小説)】の色々

【悪がいるからダメなんだ】の登場人物一覧 (記事No.4)

【テス】主人公を導く案内役。色々詳しく教えてくれる。
    中肉中背の西洋っぽい顔立ちで、目は大きく、唇が少し厚い。
    白髪の頭部はオデコが広く、白い髭を20㎝程のばしている。
    老いてはいるが、活力がある感じで、年齢は初老。




カテゴリ

最新記事

検索フォーム

プロフィール

神共 歩(しんとも あゆむ)

Author:神共 歩(しんとも あゆむ)
ただ今、「小説家になろう(外部サイト)」で無料小説を書いています。
 世の中を良くする方法を、とりあえず小説で書くことから初めてみようかなっと思いまして・・・
 分かりにくい表現や、誤字などがあるかと思いますが、今(2019/5)はかなり忙しくて直せません。内容はとても重要なことだと考えているのですが、生活に関して忙しいのです。3年以内に誤字などが直せたら上出来だと思っています。申し訳ありませんが、しばらくお待ちください。

月別アーカイブ