<お知らせ>・【2019/7~】小説家になろうで【悪がいるからダメなんだ】の小説を書いている。ブログの更新は、しばらくゆっくりになる。
・キャンプファイヤーで資金を集めています→★【神共 歩】「小説家になろう」のサイトで、無料小説を書いて、出版社に応募したい★
毎日、幸せを体で感じ、幸せな目線で、美しく広がった世界を見れるように

神共 歩(しんとも あゆむ)公式ブログ <shintomoayumu blog> > ★『5人組や、5人組の仲間達』 > 『5人組や、5人組の仲間達』は、「真実ではない情報」を、「真実」だと、伝えている (記事No.13)

★『5人組や、5人組の仲間達』

『5人組や、5人組の仲間達』は、「真実ではない情報」を、「真実」だと、伝えている (記事No.13)


『5人組や、5人組の仲間達』は、「真実ではない情報」を、「真実」だと、伝えている。

「真実ではない情報」を、「真実」だと、伝える方法は、複数あり、以下にその一部を書いておく。


【(1)一部分を削除して、「真実ではない情報」を、「真実」だと、伝える方法】
 
 『5人組や、5人組の仲間達』の主張は、この方法なら、嘘をついている訳ではない、というもの。

 <一部分を削除して、「真実ではない情報」を伝える方法>とは、
 例えば、「私はリンゴは赤くて嫌いだ」という意見を、「私はリンゴが嫌いだ」というように、内容の一部を削除し伝えることである。
 これによって、内容を正しく伝えることが出来ない。

 嘘を、相手に本当だと信用させるための、上手な方法は、本当のことの一部だけを、嘘に変えて伝えることである。これは、21世紀の日本では、かなり有名な方法である。
 そして、その有名な方法を使って、<一部分を削除して、「真実ではない情報」を伝える方法>は、嘘をついている訳でなく、「隠しているだけ」である。と、いうのが、『5人組や、5人組の仲間達』の主張である。

 さらに<一部分を削除して、「真実ではない情報」を伝える方法>として、
 例えば、「Aに攻撃をされたBが、Bの身を守るために、Aに攻撃を返した」という正当な理由のある映像も「Aに攻撃を返した」という、一部分だけの映像を見せられると、Aに攻撃を返したBが、Aを攻撃する理由もないのに、ただ攻撃をしているBである、という判断になり、悪人がどちらであるのかの判断が、反対の答えに誘導させられる。
 
 どんな文章でも、どんな映像でも同じだが、消されると、真実や意味が伝わらないという一部分があり、大事な部分が消されているのならば、正しく伝わらない。
 また、消されている部分によっては、反対の意味に受け取られることもある。
 過去の映像や、文章の一部でも欠けているなら、内容が正しく伝わらない可能性がある。
 また、わざわざ欠けさせていることから、内容が正しく伝わらないように加工された可能性が「高い」と推察できる。


【(2)情報の発生した順番を入れ替えて、「真実ではない情報」を、「真実」だと、伝える方法】
 
 どんな情報にも、並び順がある。並び順が変えられると、情報が正しく伝わらない。

 例えば、
 映像の、発生した時間の、順番を変更して、並べ直し、相手の、原因と結果の理解や、善悪の判断などを、間違ったものにする。
 真実のA→B→Cの映像を、B→A→C(順番の入れ替え)や、A→Z→B→C(他の映像を間に入れる)、A→Z→C→B(他の映像を間に入れ、さらに順番を入れ替える)などに偽造する。


【(3)『5人組や、5人組の仲間達』にとって、あると困る情報を、あっても困らない情報で、上書きし、あると困る情報を見せないようにする(捏造、差し替え)】&【情報に、別の情報を繋げて、「真実ではない情報」を、「真実」だと、伝える方法】

 本当にある情報(真実)は、『5人組や、5人組の仲間達』にとって、知られると困る情報なので、情報を見ている人が、<『5人組や、5人組の仲間達』などを、良い人だと思うような>&<『5人組や、5人組の仲間達』に対して、都合のよい解釈をするような>情報を、新しく作り出したり(偽造)して、知られても困らない情報で、知られると困る情報を上書きし、知られると困る情報を隠ぺいしようとする。

 例えば、
 ・<『5人組や、5人組の仲間達』が失敗した情報>を、<『5人組や、5人組の仲間達』が成功した情報>に差し替える。
 ・<誰かがやった善行や、カッコイイ行為、の情報>を、<「誰かがやった」善行や、カッコイイ行為を、『5人組や、5人組の仲間達』が、モノマネし、『5人組や、5人組の仲間達』が、行った、という情報>に差し替える。
 他の誰かのやったとことを、自分達がやったとして、偽造するということ。
『5人組や、5人組の仲間達』が、自分達を良いものだと思われたいから、という行動理由が多い。
 ・<誰か(A)が成功したという情報>を、<誰か(同一のA)が失敗したという情報>に差し替える。『5人組や、5人組の仲間達』による、ただの妬みと、その誰かの成功が『5人組や、5人組の仲間達』の悪行の邪魔となるから、という行動理由が多い。
 ・単純に、人を困らせるためだけに、内容を差し替えることもある。
 ・真実のA→B→Cの映像を、A→Z→B(他の映像に差し替える)など。


【(4)単純な嘘で、「真実ではない情報」を、「真実」だと、伝える方法】

 単純な嘘も『5人組や、5人組の仲間達』は、よく使う。
 嘘を使って、相手の心や考えに、『5人組や、5人組の仲間達』を、良いものだと思わせたり、相手の心や考えに、『5人組や、5人組の仲間達』に対して、都合のよい判断をさせるために、誘導する。
 演技により、思っていない事を、思っていると、相手に思わせたりもする。




<<『5人組や、5人組の仲間達』は【曲解】する (記事No.14)神共 歩(しんとも あゆむ)公式ブログ <shintomoayumu blog> 【私は言っていない】1 (記事No.12)>>

コメント

コメントする

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

プロフィール

神共 歩(しんとも あゆむ)

Author:神共 歩(しんとも あゆむ)
ただ今、「小説家になろう(外部サイト)」で無料小説を書いています。
不快な世の中にウンザリしていて、善行をやらないとイライラが溜まるだけなので、やることにした。
世の中を良くする方法は知っているので、とりあえず小説で書くことから初めてみようかなっと思いまして・・・
今(2019/5)は結構ヒマなので、多少読者の質問に答えられそうです。返事が気に入らなくても文句を言わない約束で(反論&意見は受け付けます)★メール★からどうぞ。
 分かりにくい表現や、誤字などがあるかと思いますが、今(2019/5)はかなり忙しくて直せません。内容はとても重要なことだと考えているのですが、生活に関して忙しいのです。3年以内に誤字などが直せたら上出来だと思っています。申し訳ありませんが、しばらくお待ちください。

月別アーカイブ