<お知らせ>・【2019/7~】小説家になろうで【悪がいるからダメなんだ】の小説を書いている。ブログの更新は、しばらくゆっくりになる。
・キャンプファイヤーで資金を集めています→★【神共 歩】「小説家になろう」のサイトで、無料小説を書いて、出版社に応募したい★
毎日、幸せを体で感じ、幸せな目線で、美しく広がった世界を見れるように

神共 歩(しんとも あゆむ)公式ブログ <shintomoayumu blog> > ★『5人組や、5人組の仲間達』 > 悪事への正義の介入と、<現状の、まともな人>の行動への悪人の介入(記事No.177)

★『5人組や、5人組の仲間達』

悪事への正義の介入と、<現状の、まともな人>の行動への悪人の介入(記事No.177)

【★1。<現状の、まともな人>(正常な判断を持った人)が、正義の為に、悪人の悪事を止める為の介入(仲介)】

<1>。<現状の、まともな人>(正常な判断を持った人)が、正義の為に、悪人の悪事を止めようと、介入(仲介)を行うことがある。

 これは、正常な判断を持った人が、自分には悪事を止める為の能力が有ると判断して行うので、「正当で正しい世界」の形成の為になり、正義となる。良いことである。

 困っている人を助け、悪いことを止める、人助けである。

<2>。正常な判断と、行う為の能力が無いのに、自分を正義であると間違い、<現状の、まともな人>の行動を止めようとするのは、悪事である。<余計な干渉>である。迷惑である。

 ①。<現状の、まともな人>の、正常な判断からの行動を止めるのは、「正当で正しい世界」の形成の邪魔である。

 ②。自分を有能であると妄想し、判断が無いのに、自分には判断が有ると考えて(妄想して)いる人がいる。

 ③。自分を有能であると妄想し、能力が無いのに、自分には能力が有ると考えて(妄想して)いる人がいる。

 ④。悪人は、判断も、能力も無いのに、「自分には行える」、「自分には行う権利がある」と考えて(妄想して)、行動する。

<3>。「正常な判断の有無と、行う為の能力の有無」で、悪事になるか、善行になるか、が決まる。

<4>。善行には、「正常な判断」と、「行う為の能力」の両方が必要であり、片方だけでは、悪事である。

<例えば>

 ①。「正常な判断」と、穴に落ちた人を助ける為の「能力」が有る人が、穴に落ちた人を助けることは、人助けであり、善行である。

 ②。「正常な判断」と、穴に落ちた人を助ける為の「能力」が有る人(★1の<4>の①と同じ人)が、山で遭難している人を助ける為の「能力」が無いのに、山で遭難している人を助けることは、悪事である。

   「正常な判断」と、山で遭難している人を助ける為の「能力」が有る人が、山で遭難している人を助けることは、人助けであり、善行である。

<5>。善行を行うには、「自分には能力が有るか無いか」の、真実(本当)の状態や、「自分の能力が使える状況か」の、状況の把握(現実認識)などの、能力が必要である。



【★2。悪人が、正義に見せ掛けて、他人の行動に介入するのは、悪事である】

<1>。悪人は、他人の行動の邪魔を行うことで快楽を得る。

 ①。相手の行動の邪魔を行う(防ぐ)ことは、「相手の欲しがっているもの」を邪魔する(防ぐ)ことである。

 ②。悪人は、「相手の欲しがっているもの」を防ぐことで、相手に不快感(怒り、悲しみなど)を発生させ、相手の不快感(怒り、悲しみなど)の状態を楽しむ。

 ③。悪人は、相手の欲しがっている状態が強いほどに、邪魔したいと、いう欲望も強まる。

<例えば>

 ①。悪人は、人生をかけて、目標(夢)を達成しようとしている人の邪魔をする。

 ②。悪人は、命をかけて、目標(夢)を達成しようとしている人の、邪魔をする。

 ③。悪人は、一生懸命、目標(夢)を達成しようとしている人の、邪魔をする。

<2>。悪人は、表現(発言)能力の低い、子供や、病人などの、行動を邪魔する。

 ①。悪人は、他人が「どうしても欲しいもの」を防ぐほど、悪人は快楽を得る。

 ②。悪人は、簡単に他人の「どうしても欲しいもの」を防げる状態や、自分に害(罰)が発生しない状態を好む。

  ※補足1。児童養護施設や、小学校、病人の施設などに、悪人は潜伏することを好む。暴かれずに、悪事を行い、快楽を得れるから。

 ③。悪人は、有能(強者)が集まる場所では生きづらい。有能に、自分の悪事を暴かれ、悪事を防がれる(悪人が駆除される)から。

   悪人は、自分の悪事が暴かれないところ、悪事を防がれないところに潜伏する。

  ※補足1。悪人は、有能が集まる場所では生きやすい。有能の得た利益を、分けてもらえるから。

      悪人は、自分が悪事が出来る状態する為に、少しずつ有能が集まる場所を壊していく。

      悪人は、有能の幸福な状態を壊したい(嫉妬など)ので、少しずつ有能が集まる場所を壊していく。

      悪人は、有能の得た利益を、分けてもらうことが不要になると、有能が集まる場所を壊す。

<3>。悪人は、他人の成功(幸福な状態)を、他人の有能(勝ち)の状態であり、自分の低能(負け)の状態だと判断し、その状態を壊そうとする。

<4>。悪人は、悪事の理由に、正義を行っていると見せ掛ける。

 ①。悪人は、自分は「正義を行う為に、悪事を行っている」と、悪事を隠すために、正義を使う。

  ※補足1。悪人は、正義を「他人や社会が好むもの」と、捉えている

  ※補足2。悪人は、正義(「他人や社会が好むもの)」)を知っているが、本当に、本心から、正義を「行う理由」は持たない。

 ②。悪人は、自分の悪事が防がれないように、暴かれないように、正義を行っていると見せ掛ける。

<例えば>

 ①。登校拒否児などを救おう(正義)と、登校拒否児に嫌がらせ(悪人の快楽、本音、悪事)を行うなど。

<登校拒否児への嫌がらせの具体的な行動は>

 ①。相手は、出来るなら行っているが、相手の「出来ないこと」に対して、悪人は、「行おう」、「出来るよ」などの、発言をする。

 ②。相手の「出来ない」という判断(判定した)の理由についての真偽(正誤)を、確かめない(聞かない)、判断できない(事情を理解しない)。

  ※補足1。問題の解決には、必ず問題の発生している理由(原因)を知る必要がある。

 ③。相手の「心」が傷付くことを認識しない。困っている相手の「心」を傷付けている段階で、既に、救う能力が無い証明である。

 ④。相手の、良くない状態だと知っているが、改善が出来なくて困っている状態に対して、「このままでは良くない」という発言。

  ※補足1。悪人は、相手の不快感が発生していること(弱点)に、あえて焦点を当てて、追加の不快感(攻撃、嫌がらせ)を与える。

 ⑤。悪人(能力の無い人)の、自分には能力があるという妄想による、弱者への強要。

 ⑥。登校拒否児は、低能者の認められたいという欲望(快楽)や、有能者に思われる体感などの、自己満足の為の道具ではない。

 ⑦。「★2の<4>の<登校拒否児への嫌がらせの具体的な行動は>の①~⑥」の、全て、問題の解決法では無い。

 ⑧。出来ない理由に対する、解決が必要である。

 ⑨。目標は登校では無く、人生の幸福などであり、登校する必要が無い場合がある。登校以外の方法でも良い。方法は複数ある。

 ⑩。本人の意志が尊重されるべきであり、強要を行うべきではない。本人の意志を動かすべきである。

   嫌いなものを強要すると、嫌いが強まる場合がある。

 ⑪。本人のタイミング(時機、心の準備、勢い)に合わせるべきであり、タイミングの発生の時に、行動する為の力が消えないうちに行動が出来るように、必要な準備(出発時などの)をしておくべきである。

 ⑫。他人の(急な)タイミングで意見される(傷付けられる)のは、不快なので、言いたいこと(アドバイスのみ)が書いてある本を渡しておき、読みたい時に、読みたければ、読める状態が良い。(大量の本を渡して、選べる状態も良い。本人が読みたい本が一番である)



【★3。悪人は、自分の悪事により快楽を得ることを、悪いことだと感じていない】

<1>。悪人は、自分の悪事により快楽を得ることを、悪いことだと感じていないが、他人(社会)から批判(邪魔)されることが有る(自分に不快感が発生する)と、認識している場合がある。

<2>。悪人は、他人(社会)からの、悪事への批判や、邪魔などによる、自分の不快感が発生しない為に、悪事を隠そうとする。

<3>。悪人は、悪事を隠そうとするが、悪事を行うことは辞めない。

 ①。悪人は、悪事を止められないように、悪事に対する罰が発生しないように、悪事を隠そうとするが、悪事を辞めようとはしない。

<4>。悪人には、悪事を辞める、必要性(理由)が無い。

 ①。悪人には、罰さえ発生しないなら、悪事を辞める必要性(理由)が無い。

 ②。悪人は、悪事から、得を受け取る(妄想から発生する快楽、生存の為の利益など)。

 ③。悪人は、悪事を成功させると、得(快楽など)を受け取っている。

 ④。つまり、悪人には、悪事を辞める理由は無い。







<<『5人組や、5人組の仲間達』は、悪事を止める為の善人からの攻撃に対し、反発し、反撃(悪事)を行う(記事No.178)神共 歩(しんとも あゆむ)公式ブログ <shintomoayumu blog>悪人には、悪事を辞めることは、負けを認めることであり、嫌がる(記事No.176)>>

コメント

コメントする

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

プロフィール

神共 歩(しんとも あゆむ)

Author:神共 歩(しんとも あゆむ)
ただ今、「小説家になろう(外部サイト)」で無料小説を書いています。
 世の中を良くする方法を、とりあえず小説で書くことから初めてみようかなっと思いまして・・・
 分かりにくい表現や、誤字などがあるかと思いますが、今(2019/5)はかなり忙しくて直せません。内容はとても重要なことだと考えているのですが、生活に関して忙しいのです。3年以内に誤字などが直せたら上出来だと思っています。申し訳ありませんが、しばらくお待ちください。

月別アーカイブ