<お知らせ>・【2019/7~】小説家になろうで【悪がいるからダメなんだ】の小説を書いている。ブログの更新は、しばらくゆっくりになる。
・キャンプファイヤーで資金を集めています→★【神共 歩】「小説家になろう」のサイトで、無料小説を書いて、出版社に応募したい★
毎日、幸せを体で感じ、幸せな目線で、美しく広がった世界を見れるように

神共 歩(しんとも あゆむ)公式ブログ <shintomoayumu blog> > ★『5人組や、5人組の仲間達』 > 『5人組や、5人組の仲間達』は、他人に悪事を行わせ、観察する(記事No.202)

★『5人組や、5人組の仲間達』

『5人組や、5人組の仲間達』は、他人に悪事を行わせ、観察する(記事No.202)

【★1。『5人組や、5人組の仲間達』は、故意に、他人に悪事を行わせ、「観察する」】

<1>。『5人組や、5人組の仲間達』は、故意に、他人に悪事を行わせ、観察することで「知る」ことが快楽だから。

<2>。『5人組や、5人組の仲間達』は、故意に、他人に悪事を行わせ、他人の悪事を、多くの人に「見せる(知らせる、教える)」ことが快楽だから。

 ①。『5人組や、5人組の仲間達』は、他人(多くの人)が、不快になるものを「見せる(知らせる、教える)」ことにより、他人(多くの人)に不快感を与えることで、快楽を得る。

 ②。『5人組や、5人組の仲間達』は、間違った解釈になる情報を「見せる(知らせる、教える)」ことにより、他人(多くの人)を誘導する(騙す)ことで、快楽を得る。

 ③。『5人組や、5人組の仲間達』は、故意に、他人に悪事を行わせ、他人の悪事を、多くの人に観察させることで、多くの人を騙して、快楽を得る。

 ④。『5人組や、5人組の仲間達』は、故意に、他人に悪事を行わせ、他人の悪事を、多くの人に「見せる」ことで、自分たちは正義であり、他人はこんなに悪いことをしていると、表現する(妄想の体感をする)。

  (1)。『5人組や、5人組の仲間達』は、相手に「見せる」ことで、発生する相手の反応を楽しむ。

  (2)。『5人組や、5人組の仲間達』は、相手に「見せる」ことにより、相手から、「自分に興味を持ってもらうこと」、「自分を価値ある者として扱ってもらうこと」、「自分と交流をしてもらうこと」などで快楽を得る。

  (3)。『5人組や、5人組の仲間達』は、相手に「見せる」ことで、「教えてあげる」と、いう自分が有能である状態の妄想を楽しむ。

  (4)。『5人組や、5人組の仲間達』の、悪事ではないことを、悪事であるとする、告げ口の快楽である。(悪事の内容は些細であるが、些細な悪事を罰の判断者に報告し、悪事を行っている相手が怒られることを喜ぶ状態)

※補足1。『5人組や、5人組の仲間達』が見せる情報は、捏造のものである。

<3>。悪事は、次々と発生して行われる。

 ①。「悪事の発生する状況(場面、条件)」は、常に、無限に近い数(種類)があり、「悪事の発生する状況(場面、条件)」から発生する「悪事の選択肢(閃き、案)」は無限に近い数(種類)がある。

 ②。つまり、悪事は、無限に近い数が、次々と発生する。

<4>。無限に近い数が発生する悪事は、全てを知る(見る、観察する)ことは出来ないので、全てを知る(見る、観察する)必要は無い。

 ①。悪事を知ることの目的(理由)は、悪事を無くす為(行動)に使う情報を仕入れることであり、「知る」ことが最終的な目的(理由)では無い。

   悪事を観察することの、最終的な目的は、悪事を無くすことであり、悪事を無くした結果、「正当で正しい世界」を形成することである。

 ②。無限に近い数が発生する悪事を、知ることは終わらない。

   無限に近い数なので、知ることを終わらせることは不可能なので、知り続けて、全てを知ろうとする必要は無い。

 ③。悪事を無くす為に、「必要な分だけ」を知るだけで充分である。

<5>。行動として、悪事を無くすために動かないのならば、「知る」ということ自体が不要である。

<6>。『5人組や、5人組の仲間達』は、「知る」ことを目的として行動する。

 ①。『5人組や、5人組の仲間達』は、知ることが目的である考え、相手を騙して誘導して、「他人に悪事を故意に行わせ、観察する」ことに、相手を利用する。

  (1)。相手は『5人組や、5人組の仲間達』が「知る」ことを目的にしていると気付かない(分からない)。相手は、知ることは、良いことの「結果に繋がっているはず」だから、「知ることに意味があるはず」だから、協力しようと考える。これは「騙して」に含まれる。

 ②。『5人組や、5人組の仲間達』は、「知るだけで終わる(無意味)な状態」の世界観で、知ることに意味があると考えて、行動して生きている。

 ③。『5人組や、5人組の仲間達』は、「知った情報を持っている」と、人に提示すると快楽を得る。

  (1)。『5人組や、5人組の仲間達』は、真実の情報は見せない。(部分的な情報や、捏造された情報の提示である)

 ④。『5人組や、5人組の仲間達』は、「他人に悪事を故意に行わせ、観察する」ことに、相手を利用して、相手の命を無駄に使わせて、自分を倒そうとする善人の邪魔を行い、自分は幸せに暮らそうと妄想し、行動している。

  (1)。「知る」こと(無意味であり、知った後に続くもの(繋がり)が無い単品)に、相手を利用して、相手の命を無駄に使う。

  (2)。『5人組や、5人組の仲間達』は、悪事を行う(行った)が、罰は受けずに、幸せに暮らしたいと考える。

<7>。観察した情報を分析して、悪事を無くす為に使わない状態の、「観察のみでは無意味」である。

 ①。だが、『5人組や、5人組の仲間達』は、観察のみの状態に意味があると考え、「悪事を故意に行わせ、観察する(悪事)」を行い続けている。

 ②。ただ「見ているだけ」の状態である。

 ③。ただ「見たものから感想(批判、苦情など)を持つだけ」の状態である。

 ④。『5人組や、5人組の仲間達』は、「悪事を故意に行わせ、観察する(悪事)」ことから快楽を得ている。

<8>。『5人組や、5人組の仲間達』の、「自分は判断者(有能者)である」、「観察すること(カッコイイことを行っている)に意味がある」、「自分は強要する権利がある(観察する為など)」、「良いことを行っている(自分たちは正義だ)」という妄想により、「悪事を故意に行わせ、観察する」が行われる。

 ①。『5人組や、5人組の仲間達』は、低能者であり、観察を使用する能力を持たない。

  (1)。観察の結果(情報、分析)を、正しいもの(悪事を無くすこと)に使用する能力を持たない。

  (2)。『5人組や、5人組の仲間達』には、観察は、観察という、単体のものである。

 ②。『5人組や、5人組の仲間達』は、「観察を行うだけで終わる人」であるが、『5人組や、5人組の仲間達』は、自分を、「観察を行うだけで終わる人」であると認識しない。

  (1)。「観察を行うだけで終わる人」は、無意味な存在であり、邪魔であり、悪人であり、妄想者であるが、『5人組や、5人組の仲間達』は、認識しない。

  (2)。「観察を行うだけで終わる人」が、観察をすることは、無意味であり、邪魔であり、悪事であり、権利を持たないが、『5人組や、5人組の仲間達』は、認識しない。

  (3)。『5人組や、5人組の仲間達』は、観察に続くもの(繋がるもの)の存在を認識しない。

  (4)。『5人組や、5人組の仲間達』は、「<現状の、まともな人>は、観察は何の為に行っているのか」、「観察の必要、不要の判断」などを理解しない。

 ③。『5人組や、5人組の仲間達』の、「観察を行う人」と、いう「ごっご遊び」である。

<9>。『5人組や、5人組の仲間達』は、自分は分かる(有能)が、相手は分からない(低能)と妄想する。

 ①。『5人組や、5人組の仲間達』は、相手に同情する(可哀想と思う)ことで、自分は有能であると妄想する。

  (1)。『5人組や、5人組の仲間達』は、悪事を行うときに、罪悪感を持たない。

   1。罪悪感が発生する機能が無い。

   2。罪悪感が発生しても、肉体への苦痛を回避する機能が有る。その1つが、相手が悪い(低能)と考えることである。

  (2)。『5人組や、5人組の仲間達』の、同情の生体反応が機能している状態は、相手が悪い(低能)という認識と同じ効果がある。

  (3)。『5人組や、5人組の仲間達』は、同情を、相手が悪い(低能)という認識を持つために使う。

  (4)。この場合、『5人組や、5人組の仲間達』は、とても悲しそうな顔をする場合があるが、同情により、相手が悪い(低能)と認識する為の、現実逃避の状態の顔である。(目が細い)

 ②。現実的には、真実の状態は、自分は分からない(低能)で、相手は分かる(有能、機能がある)状態である。

 ③。『5人組や、5人組の仲間達』は、相手が怒っているのは、「自分が悪いことを行っているから」ではなく、「自分は分かる(有能、知っている)が、相手は分からない(低能、知らない)」だからと考える。







<<『5人組や、5人組の仲間達』は、不幸な状況を楽しむ機能を持つ(記事No.203)神共 歩(しんとも あゆむ)公式ブログ <shintomoayumu blog>誰が、嘘の情報を与えているのかを知ること(記事No.201)>>

コメント

コメントする

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

プロフィール

神共 歩(しんとも あゆむ)

Author:神共 歩(しんとも あゆむ)
ただ今、「小説家になろう(外部サイト)」で無料小説を書いています。
 世の中を良くする方法を、とりあえず小説で書くことから初めてみようかなっと思いまして・・・
 分かりにくい表現や、誤字などがあるかと思いますが、今(2019/5)はかなり忙しくて直せません。内容はとても重要なことだと考えているのですが、生活に関して忙しいのです。3年以内に誤字などが直せたら上出来だと思っています。申し訳ありませんが、しばらくお待ちください。

月別アーカイブ