<お知らせ>・【2019/7~】小説家になろうで【悪がいるからダメなんだ】の小説を書いている。ブログの更新は、しばらくゆっくりになる。
・キャンプファイヤーで資金を集めています→★【神共 歩】「小説家になろう」のサイトで、無料小説を書いて、出版社に応募したい★
毎日、幸せを体で感じ、幸せな目線で、美しく広がった世界を見れるように

神共 歩(しんとも あゆむ)公式ブログ <shintomoayumu blog> > ★《5人組や、5人組の仲間達》 > 『5人組や、5人組の仲間達』から、与えられたものは、下級の品である(記事No.307)

★《5人組や、5人組の仲間達》

『5人組や、5人組の仲間達』から、与えられたものは、下級の品である(記事No.307)

【★1。『5人組や、5人組の仲間達』から、与えられたものは、下級の品である】

<1>。『5人組や、5人組の仲間達』は、相手の欲しがるものを、相手に「少し」与える。

 ①。『5人組や、5人組の仲間達』は、相手に与えることで、自分は良い人だと見せ掛ける為に、「少し」与える。
「騙す為」、「信用させる為」、「良い人だと思われる為」、「相手の弱みを握る為」、「相手に命令(強要)を受け入れさせる為」の、手段である。

  (1)。『5人組や、5人組の仲間達』は、相手の欲しがるものを、全て与えることは、嫌がる。

  (2)。『5人組や、5人組の仲間達』は、少し与えるだけで、騙す事が可能なので、相手を騙す為に全てを与える必要はないと考える。

   1。相手が満足してしまったら、それ以上、相手が欲しがらず、相手を操作する手段が無くなるので、全て与えることはしない。

   2。相手が、自分の命令の通りに動くように仕向ける為に、相手の欲しいものを、ちらつかせる為に、全て与えることはしない。

 ②。『5人組や、5人組の仲間達』は、相手に与えることが出来る自分の状態を、有能者だと妄想して快楽を得る。

  (1)。『5人組や、5人組の仲間達』は、自分から、与えられている相手を、低能者だと妄想して快楽を得る。

   1。相手は、与えられたことから、今後、自分の命令(指示)を受け入れるだろうと妄想する。

 ③。『5人組や、5人組の仲間達』は、相手に「少し」与える行為から、自分は相手に「やってあげた」という現実逃避の妄想が出来る。

  (1)。自分が行った悪事から、罪悪感が少し発生した場合、「やってあげた」と認識することで、罪の意識から解放される。

   1。『5人組や、5人組の仲間達』は、罪悪感から、素早く抜け出し、苦痛の影響をほとんど受けない機能が備わっている。

   2。『5人組や、5人組の仲間達』は、「悪いことを行った」という認識がゼロであると、悪事が上手く出来ない(生存が出来ない)ので、悪事の為に少しだけ認識することが出来るが、「悪いことを行った」ことから発生する、苦痛の影響をほとんど受けない機能が備わっている。

<2>。『5人組や、5人組の仲間達』は、相手が喜ぶことを行うことで、不快感を感じる。

 ①。『5人組や、5人組の仲間達』は、相手が喜ぶ(幸せ)状態は、相手が有能であり、自分が低能の状態であると認識するので、相手が喜んでいる状態から、不快感を感じる。

<3>。『5人組や、5人組の仲間達』に、与えられたものを、信用してはいけない。

 ①。『5人組や、5人組の仲間達』から与えられたものは、100ある内の、1つだけの可能性が高い。

  (1)。『5人組や、5人組の仲間達』から与えられたものは、最高のものではない。

  (2)。『5人組や、5人組の仲間達』から与えられたものは、この程度なら、相手に与えても良いだろうと、悪人の判断が、行われたものである。

   1。この悪人の判断とは、自分が悪事を行うことに、影響は無いという判断である。

   2。この悪人の判断とは、この程度の喜びなら与えても、自分は不快に思わないだろう(相手は自分より低能者の状態だろう、相手は自分の命令を受け入れる状態だろう)と、いう判断である。

<4>。『5人組や、5人組の仲間達』から、与えられたものに、恩を感じではいけない。

 ①。『5人組や、5人組の仲間達』から、与えられたものに、恩を感じることは悪である。

 ②。『5人組や、5人組の仲間達』から、与えられたものに、感謝してはいけない。

 ③。『5人組や、5人組の仲間達』から、与えられたものに、感謝することは悪である。

   ※補足1。神に感謝することは可能である。

 ④。『5人組や、5人組の仲間達』から、与えられたもので、操作されてはいけない。

 ⑤。『5人組や、5人組の仲間達』は、与えられ恩を返せと強要するが、恩を返してはいけない。

   (1)。受け取らないか、受け取ったままで良い。




<<悪人には不幸を与え、善人には幸せを与えること(記事No.308)神共 歩(しんとも あゆむ)公式ブログ <shintomoayumu blog>『5人組や、5人組の仲間達』の真実の目的を聞く(記事No.306)>>

コメント

コメントする

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

↑このブログを検索が出来る。
記事No.や、使用している言葉などを枠に入力して[検索]をクリック。

プロフィール

神共 歩(しんとも あゆむ)

Author:神共 歩(しんとも あゆむ)
ただ今、「小説家になろう(外部サイト)」で無料小説を書いています。
 世の中を良くする方法を、とりあえず小説で書くことから初めてみようかなっと思いまして・・・
 分かりにくい表現や、誤字などがあるかと思いますが、今(2019/5)はかなり忙しくて直せません。内容はとても重要なことだと考えているのですが、生活に関して忙しいのです。3年以内に誤字などが直せたら上出来だと思っています。申し訳ありませんが、しばらくお待ちください。

月別アーカイブ