<お知らせ>・【2019/7~】小説家になろうで【悪がいるからダメなんだ】の小説を書いている。ブログの更新は、しばらくゆっくりになる。
・キャンプファイヤーで資金を集めています→★【神共 歩】「小説家になろう」のサイトで、無料小説を書いて、出版社に応募したい★
毎日、幸せを体で感じ、幸せな目線で、美しく広がった世界を見れるように

神共 歩(しんとも あゆむ)公式ブログ <shintomoayumu blog> > ★やる事の提示・「行うこと」 > 真実を知る方法 (記事No.34)

★やる事の提示・「行うこと」

真実を知る方法 (記事No.34)


 【真実を知る方法】

【★1。最終的に、真実の証拠として、私が提示するのは、物体としての、私と、『5人組や、5人組の仲間達』である】

 <1>「心と考え」とは、人という物体から、作成されている。
 <2>「心と考え」は、分泌物や、機能のための物体(神経など)などで、作成される(感じたりで)。
 <3>「心と考え」に関係する、人体の中身(機能)がある。
 <4>「心と考え」には、人体の全てを使っている。全てを使って作成している。
 <5>各自(人)の物体は、質感などが違い、質感などの違いが、「心と考え」の違いである。
 <6>物体(人)があれば、状況に対して、その物体が、どんな反応をするか分かる。
 <7>どんな物体が、どんな反応をするのか、知るとよい。
 <8>「心と考え」に関する、物体の機能などを知れば、知るほど、各、物体(人)の行いなどが分かる。
 <9>各、物体(人)の「心と考え」や、行動が分かれば、「過去の情報や映像」の、捏造に気付けるし、現在の状況の判断にも使える。
 <10>『5人組や、5人組の仲間達』は、悪事をするのに、物体を必要とする。
 <11>悪人が、悪事をしたいと望む限り、悪人の、物体が、無くなることはありえない。
 <12>つまり、物体が、常に残り、それこそが、真実の証拠として、存在し続ける。
 <13>どれだけ捏造されも、物体が真実を表し続ける。
 <14>簡単に、具体的にいうと、嘘をつく物体か、嘘をつかない物体か、などである。
 <15>専門的な研究が必要で、一般人には、なかなか手に入らない、真実の発見方法ではあるが、真実を知るためには必要な方法である。


【★2。見せられた「過去の情報や映像」から、真実を読み取る】

 <1>見せられた「過去の情報や映像」は、見せる者が、見せたい「過去の情報や映像」である。
 <2>見せられた「過去の情報や映像」の、前後の映像など、自由に、自分で見られるようにすること。
 <3>見せられた「過去の情報や映像」の、加工した、偽造した、形跡を見つける。
 <4>偽造などの、可能性があるなら、まずは疑い、真偽を、確認しろ。
 <5>手に入れる情報は、多い方が良い。
 <6>手に入れた情報(結局のところ、一部である)の、何を表すのかの割合も、考慮しろ。
 <7>必要に、足りないと思われる、「過去の情報や映像」を、探せ、集めろ。

【★3。裏の操作】

 <1>実行犯の裏に、本当の犯人が存在することが多い。
 <2>私の行動への、強要の有無を確認すること。
 <3>人の、私に対する行動が、自発的であるか、誘導されたものか、強要されたものかなど、知ること。

【★4。私からの発言を知ること】

 <1>私は、常に真実を知ってもらえるよう、頑張って活動しているが、真実を知られて困る悪人に、邪魔されるので、なかなか伝えられない。
 <2>私を助けることで、私が、発言可能な状態を、作るのも良いが、それより優先されるのは、悪人退治。
 <3>悪人が邪魔できないように、するべきである。
 <4>私の発言も、一部だけだと、真実が伝わらない。
 <5>過去の、私の発言活動は、途中で、邪魔された。
 <6>私の知っている真実は、かなり多いが、その全てを知らなくても、現在の、問題解決には、足りる。

【★5。今の世界の認識】

 <1>「今」ある世界の認識を、深めること。
 <2>具体的にいうと、
   「過去の情報や映像」の、登場人物が、どんな人だか、捏造された「過去の情報や映像」ではなく、直接的に知ることができる。
   どんな人が、どんな「心と考え」で、どんな「行動」をするのか、など。
   それを知れば、捏造された「過去の情報や映像」を、少し判断できる。
 <3>人は、嘘をつくことが可能であるのが、前提である。嘘を見抜け。
 <4>人の、逃避した、考えや、行動を、知ることも、真実の判断に役に立つ。

【★6。悪人の行動様式を知る】

 <1>悪人の行動様式を知ると、「過去の情報や映像」などの、悪人の行動理由などが、分かりやすい。
 <2>悪人とは、どんな考えをもち、どんな理論展開で、物事を考えて、進めているのかを知ること。
 <3>何を求めるのか、どんな予測をして行動するのか、なんの為にするのか、何で悪が助長されるのか、など。
 <4>犯罪心理学などを、学ぶと分かる部分がある。
 <5>悪人の取った行動が分かると、どんな捏造があるのか、分かりやすい。
 <6>また、悪人の行動に対して、どう対処の行動をとるべきか、も、考えておくとよい。


【★7。自分の逃避による、考えに気付く】

 <1>真実を、真実であると、認識すること。
 <2>真実から、逃避すると、問題解決から、反対方向への、力が生まれる。
 <3>逃避しないと、辛くて、生きていけない、健康などの機能が保てない、などがありえるが、その場合、真実を認識したうえで(心の奥の芯は、真実を認識している状態)、必要な分の逃避(表面上の逃避)のみで、なんとかなることが、多い。一時的な処置としての、逃避は許可できる。
 <4>許可の理由は、逃避した方が、結局、正しいことが行える、場合があるから。
 <5>逃避した考えが、真実であるとして、ずっと生きていくのは不可。




<<【準備しておくもの】 (記事No.35)神共 歩(しんとも あゆむ)公式ブログ <shintomoayumu blog>過去の情報・過去の映像 (記事No.33)>>

コメント

コメントする

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

プロフィール

神共 歩(しんとも あゆむ)

Author:神共 歩(しんとも あゆむ)
ただ今、「小説家になろう(外部サイト)」で無料小説を書いています。
不快な世の中にウンザリしていて、善行をやらないとイライラが溜まるだけなので、やることにした。
世の中を良くする方法は知っているので、とりあえず小説で書くことから初めてみようかなっと思いまして・・・
今(2019/5)は結構ヒマなので、多少読者の質問に答えられそうです。返事が気に入らなくても文句を言わない約束で(反論&意見は受け付けます)★メール★からどうぞ。
 分かりにくい表現や、誤字などがあるかと思いますが、今(2019/5)はかなり忙しくて直せません。内容はとても重要なことだと考えているのですが、生活に関して忙しいのです。3年以内に誤字などが直せたら上出来だと思っています。申し訳ありませんが、しばらくお待ちください。

月別アーカイブ