<お知らせ>・【2019/7~】小説家になろうで【悪がいるからダメなんだ】の小説を書いている。ブログの更新は、しばらくゆっくりになる。
・キャンプファイヤーで資金を集めています→★【神共 歩】「小説家になろう」のサイトで、無料小説を書いて、出版社に応募したい★
毎日、幸せを体で感じ、幸せな目線で、美しく広がった世界を見れるように

神共 歩(しんとも あゆむ)公式ブログ <shintomoayumu blog> > ★《5人組や、5人組の仲間達》 > 『5人組や、5人組の仲間達』の、「私が望んでいる」などの主張(表の理由)からの悪事(記事No.435)

★《5人組や、5人組の仲間達》

『5人組や、5人組の仲間達』の、「私が望んでいる」などの主張(表の理由)からの悪事(記事No.435)

【★1。『5人組や、5人組の仲間達』の、「私が望んでいる」などの主張(表の理由)からの悪事】

<1>。『5人組や、5人組の仲間達』は、私が何かを考える(構想の段階なども含む)と、私の意識(記憶)を失わせ、『5人組や、5人組の仲間達』が、私の考えたこと(構想の段階なども含む)を勝手に行い、『5人組や、5人組の仲間達』が勝手に行った結果を、私へ渡す(体験させる)ことを強要する。

 ①。私の考えは常に、大量に発生する。

  (1)。私が考えることは、正当なことである。

  (2)。私の考えを阻止(邪魔)しようとすることは、不当(悪事)である。

 ②。この『5人組や、5人組の仲間達』の悪事は、多数の悪事の集合体である。

 ③。現実の真実として、この『5人組や、5人組の仲間達』の悪事は、多数の、私の望まない(不快な、不幸な)ことの強要である。

 ④。現実の真実として、『5人組や、5人組の仲間達』の、「私が考えたから、行う」という主張に、正当性(正義)は無い。

  (1)。現実の真実として、「私が考えたから、行う」という主張は、悪(異常、破綻した理論)である。

 ⑤。現実の真実として、『5人組や、5人組の仲間達』の、「私が考えたから、行った」という主張は、悪事が許される理由ではない。

  (1)。だが、『5人組や、5人組の仲間達』は、悪事が許される主張であると、主張してくる。

 ⑥。『5人組や、5人組の仲間達』が、「私が考えたから、行ったこと」は、「全て」、「完全な」悪事である。

<2>。『5人組や、5人組の仲間達』の、「私が考えたこと(望んだこと)」の解釈とは、曲解である(故意の場合が極めて多い)。

 ①。『5人組や、5人組の仲間達』の、「私が考えたから行う」と、いうこと(行動など)は、嫌がらせである。

 ②。『5人組や、5人組の仲間達』は、「私が考えたこと」は、私の望みであると主張する場合もあるが、現実の真実として、「私が考えたこと」とは、とても多数のものがあり、「私の望んでいること「だけ」ではない」、「私の望んでいること以外も多い」。

 ③。『5人組や、5人組の仲間達』は、「私の考えに浮かんだだけのもの」等を、嫌がらせの為に曲解して、私に強要する。

 ④。私の近辺に存在(発生など)した「だけ」のものなどが、私の考えに合体したものを、「私の考え(望み)である」と、『5人組や、5人組の仲間達』は、主張する(悪事の理由にする、表の理由にする)ことが多い。

 ⑤。私が、嫌だと考えた(恐れた)ものを、「私の考えたこと(望み)」であると、『5人組や、5人組の仲間達』は、主張する(悪事の理由にする、表の理由にする)ことが多い。

   (1)。一般的に、嫌なものほど、考てしまうものであり、私も、そうである。

<3>。現実の真実として、私が何を考えようとも、『5人組や、5人組の仲間達』に、強要されることの正当性は無い。

 ①。現実の真実として、私が何を考えようとも、『5人組や、5人組の仲間達』に、勝手に私の考えたことを行われることの正当性は無い。

 ②。現実の真実として、私が何を考えようとも、『5人組や、5人組の仲間達』に、強要されたくない。

<4>。『5人組や、5人組の仲間達』は、故意に、「私に考えさせること」を操作する場合も多い。

 ①。『5人組や、5人組の仲間達』の、都合の良いものを、故意に私に考えさせ、『5人組や、5人組の仲間達』は、「私が考えたから、行った」と、主張する(悪事の理由にする、表の理由にする)ことが多い。

<5>。『5人組や、5人組の仲間達』が、私の意識を失わせることは、悪事である。

<6>。『5人組や、5人組の仲間達』が、私を操作することは、悪事である。

<7>。他人に、強要することは、悪事である。

<8>。私は、『5人組や、5人組の仲間達』に、不完全を受け取ることを強要される。

 ①。私は、『5人組や、5人組の仲間達』に、不完全を受け取ることを強要されることが、嫌である。

 ②。不完全でなくても、嫌である。

 ③。私は、自分の考えたものから、自分で選び、自分で自分の考えを行い、生きることが正当である。

<9>。この『5人組や、5人組の仲間達』の悪事は、多数の悪事の集合体であるので、悪事の1つ1つはこの記事では書ききれないが、時間があれば、少しでも詳しく書き出したいと思う。

<10>。『5人組や、5人組の仲間達』の、悪事の協力者には、全てに罰を与えること。





<<記事の内容は、まともな人の『心と考え』を備えている人「には」、伝わることである(記事No.436)神共 歩(しんとも あゆむ)公式ブログ <shintomoayumu blog>『5人組や、5人組の仲間達』の、他人が生き残れるかの遊び(記事No.434)>>

コメント

コメントする

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

↑このブログを検索が出来る。
記事No.や、使用している言葉などを枠に入力して[検索]をクリック。

プロフィール

神共 歩(しんとも あゆむ)

Author:神共 歩(しんとも あゆむ)
ただ今、「小説家になろう(外部サイト)」で無料小説を書いています。
 世の中を良くする方法を、とりあえず小説で書くことから初めてみようかなっと思いまして・・・
 分かりにくい表現や、誤字などがあるかと思いますが、今(2019/5)はかなり忙しくて直せません。内容はとても重要なことだと考えているのですが、生活に関して忙しいのです。3年以内に誤字などが直せたら上出来だと思っています。申し訳ありませんが、しばらくお待ちください。

月別アーカイブ