<お知らせ>・【2019/7~】小説家になろうで【悪がいるからダメなんだ】の小説を書いている。ブログの更新は、しばらくゆっくりになる。
・キャンプファイヤーで資金を集めています→★【神共 歩】「小説家になろう」のサイトで、無料小説を書いて、出版社に応募したい★
毎日、幸せを体で感じ、幸せな目線で、美しく広がった世界を見れるように

神共 歩(しんとも あゆむ)公式ブログ <shintomoayumu blog> > ★《5人組や、5人組の仲間達》 > 正しい行動をするには、優先されるべきの、正しいこと(善、正義)がある(記事No.522)

★《5人組や、5人組の仲間達》

正しい行動をするには、優先されるべきの、正しいこと(善、正義)がある(記事No.522)

【★1。正しい行動をするには、優先されるべきの、正しいこと(善、正義)がある】

<1>。各状況への、優先されるべきの正しいこと(善、正義)を判断して、それを優先として行動したものが、最善(最適)の行動である。

<2>。各状況への、何の理由を優先して行動するかで、行動の善悪(良し悪し)などが決定する。

 ①。各状況への、「何の理由」を優先して行動したかの、理由によっても、悪事となる。

<3>。通常、1つの状況には、色々な角度からの見方があり、多数の見方をした、多数の結果(選択肢)から、何を優先して行動するかを、選んでいる。

<4>。各状況への、行動の為の、優先されること(理由)の選択には、各自の価値観が使われる。

 ①。人の命や心が、最優先されることが、正常な(正当な、善い)ことである。

 ②。まともな人の『心と考え』を備えている人の正常な価値観である、「人の命や心などの、重要なこと」を無視した、異常な価値観を理由にして行動することは、悪事である。

<5>。各状況の各見方からの、判断の為の各要素は、各要素ごとに、『「どれぐらい」優先されるか』の判断の為の、それぞれ差が有る。

 ①。まともな人の『心と考え』を備えている人は、その「差の認識」を持ちながら、再優先されることを決めている。

<6>。『5人組や、5人組の仲間達』は、欠陥品であり、「複数の要素の差を、把握しながらの思考」、「各要素の把握(見つけること等)が出来る数(選択肢)の少なさ」、「差の認識」などの能力に欠陥があり、正常な、正しい判断能力が無い。

<7>。『5人組や、5人組の仲間達』は、各状況への、行動の為の優先する理由(行動の理由)に、悪事を行う為の「言い訳(理由)」を使う。

 ①。『5人組や、5人組の仲間達』の、各状況への、行動の為の判断に使われる、優先される理由は、「他人の不幸を構わない(他人を攻撃しながらの)、自分の利益」、「どの理由が、一番、相手から奪うこと(相手の幸せを壊すこと)が出来るか」、「嫌がらせが出来るか」、「相手の嫌がることは何か」、「罰から逃れられる理由は何か」などである。

<8>。『5人組や、5人組の仲間達』は、悪人(仲間)の、悪い心からの願望(欲望)を、優先する。

 ①。『5人組や、5人組の仲間達』は、悪人(仲間)の、人の心や命が大切(最優先)であるということを無視した(考慮しない)、願望(欲望)を、優先する。

 ②。『5人組や、5人組の仲間達』は、悪人(仲間)の、「正しいことの理解が無い」、「全体の利益を無視した(考慮しない)」、「破綻した理論などを使う」、「正しい心の無い」、「正しい判断の無い」、願望(欲望)を、優先する。

 ③。『5人組や、5人組の仲間達』は、悪人(仲間)の、悪い心からの願望(欲望)を、表の理由に使って、悪事を行うことが多い。

<9>。「正しい行動をするには、優先されるべきの、正しいこと(善、正義)がある」ことは、まともな人の『心と考え』を備えている人ならば、当然のことであるが、『5人組や、5人組の仲間達』は、このことが異常であるので、書いておく。

 ①。過去に、『5人組や、5人組の仲間達』による、「色々な人が何を優先して行動するのか」の、不完全な実験があった。

  (1)。いつも通り、『5人組や、5人組の仲間達』の実験への参加者には、操作や、騙しなどの強要が使われた。

 ②。まともな人の『心と考え』を備えている人には、当然なことであるが、『5人組や、5人組の仲間達』には分からないことであるので、分かる為(理由)の、実験である。

  (1)。当然、『5人組や、5人組の仲間達』は、分かる状態になることは、絶対に無い(不可能である)。

  (2)。常に、『5人組や、5人組の仲間達』の実験は、無意味である。

 ③。さらに、実験の結果から、故意に、悪い状態を作り出して、その悪い状態を自分が直す(自分が他人を救う)ことで、自分が善人であると、見せ掛けようとした。

  (1)。『5人組や、5人組の仲間達』は、悪い状態の発生を、自分が善人であると見せ掛ける為に、待つ。

 ④。再度、『5人組や、5人組の仲間達』による、他人を犠牲にする実験が行われる可能性があるので、阻止すること。





<<『5人組や、5人組の仲間達』を駆除する正しいことが、邪魔(阻止、批判)されることを阻止すること(記事No.523)神共 歩(しんとも あゆむ)公式ブログ <shintomoayumu blog>現状の悪い状態とは(記事No.521)>>

コメント

コメントする

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

↑このブログを検索が出来る。
記事No.や、使用している言葉などを枠に入力して[検索]をクリック。

プロフィール

神共 歩(しんとも あゆむ)

Author:神共 歩(しんとも あゆむ)
ただ今、「小説家になろう(外部サイト)」で無料小説を書いています。
 世の中を良くする方法を、とりあえず小説で書くことから初めてみようかなっと思いまして・・・
 分かりにくい表現や、誤字などがあるかと思いますが、今(2019/5)はかなり忙しくて直せません。内容はとても重要なことだと考えているのですが、生活に関して忙しいのです。3年以内に誤字などが直せたら上出来だと思っています。申し訳ありませんが、しばらくお待ちください。

月別アーカイブ