<お知らせ>・【2019/7~】小説家になろうで【悪がいるからダメなんだ】の小説を書いている。ブログの更新は、しばらくゆっくりになる。
・キャンプファイヤーで資金を集めています→★【神共 歩】「小説家になろう」のサイトで、無料小説を書いて、出版社に応募したい★
毎日、幸せを体で感じ、幸せな目線で、美しく広がった世界を見れるように

神共 歩(しんとも あゆむ)公式ブログ <shintomoayumu blog> > ★《5人組や、5人組の仲間達》 > 『5人組や、5人組の仲間達』は、自分の妄想の通りにならないと、壊す(記事No.704)

★《5人組や、5人組の仲間達》

『5人組や、5人組の仲間達』は、自分の妄想の通りにならないと、壊す(記事No.704)

【★1。『5人組や、5人組の仲間達』は、自分の妄想の通りにならないと、壊す】

<1>。これは、過去からずっと、何万回も発生している『5人組や、5人組の仲間達』の悪事である。

<2>。『5人組や、5人組の仲間達』は、自分の妄想の通りにならないと、壊す。

 ①。『5人組や、5人組の仲間達』は、<善人の仲間>が楽しそう(幸せそう)に、している状態(「楽しい状態」)を見る。

 ②。『5人組や、5人組の仲間達』は、<善人の仲間>の中で、自分も楽しそうにしたいという欲望を持つ。

 ③。『5人組や、5人組の仲間達』は、妄想を現実として体験する為に、善人の仲間が楽しそう(幸せそう)にしている状態(「楽しい状態」)を作り出し(捏造の状況)、再現して、自分が体験しようとする。

  (1)。『5人組や、5人組の仲間達』(偽者)は、その為にも侵入する。

  (2)。『5人組や、5人組の仲間達』は、その為にも、「元の状態に存在した人」を、削除して、自分が成り代わる(モノマネする)。

<3>。現実の真実として、妄想した楽しそうな(幸せそうな)状態(「楽しい状態」)は発生しない。

 ①。何故なら、『5人組や、5人組の仲間達』が混ざると、誰もが不快感を感じるから。

 ②。何故なら、「元の状態に存在した人」が存在して、『5人組や、5人組の仲間達』が存在しないから、発生した「楽しい状態」であるから。

  (1)。何故なら、「元の状態に存在した人」が存在しなくて、『5人組や、5人組の仲間達』が存在する状態では、発生した「楽しい状態」とは、違うから。

 ③。『5人組や、5人組の仲間達』が存在した状態で発生した「楽しい状態」ではないから、『5人組や、5人組の仲間達』が混ざった場合は、別の結果(不幸)となる。

<4>。『5人組や、5人組の仲間達』は、発生しない「楽しい状態」を、発生させようとして、騙し、強要する。

 ①。『5人組や、5人組の仲間達』は、自分の幸せの為に、他人を不幸な状態にする。

 ②。『5人組や、5人組の仲間達』は、他人の幸せを奪い、不幸を強要する。

<5>。『5人組や、5人組の仲間達』は、自分の妄想の通りに楽しくならないと、作った状態と、他人を壊す(攻撃する)。

 ①。『5人組や、5人組の仲間達』は、偽者として侵入して、しばらく状況を楽しむ場合もある(数年以上の場合もある)。

  (1)。だが、『5人組や、5人組の仲間達』は、偽者として侵入して、しばらく状況を体験していると、「手に入らない」、「無意味」であると「やっと」気付く場合があり、その場合、作った状態と、他人を壊す(攻撃する)。

  (2)。『5人組や、5人組の仲間達』は、「無意味」の認識は無いが、無意味な状態を「何かおかしい」、「何か足りない」と感じる場合もある。

  (3)。まともな人の『心と考え』を備えている人ならば、行う前に、「手に入らない」、「無意味」であると、気付く(予想する)ことが出来たことである。

  (4)。『5人組や、5人組の仲間達』は、この状態で、他人の人生を10年以上も奪うことも多い。

 ②。『5人組や、5人組の仲間達』に「楽しい状態」を作り出す為に利用された被害者は、受けた苦痛をそのままに、苦痛を受けたまま殺される。

  (1)。被害者は、『5人組や、5人組の仲間達』の妄想の為に、利用され、人生(命、労力など)を使われ、『5人組や、5人組の仲間達』が気に入らなくなったら、殺される(次の悪事に利用される)。

  (2)。被害者は、本来、幸せになれたのに、『5人組や、5人組の仲間達』に邪魔された(壊された)状態である。

  (3)。被害者は、手に入れることが正当な幸せを、『5人組や、5人組の仲間達』のせいで、手に入らなくなった状態である。

 ③。『5人組や、5人組の仲間達』は、自分が悪いのではなく、相手が悪いから、楽しくないという価値観である。

  (1)。『5人組や、5人組の仲間達』は、自分に与えなかった相手が悪いとして、相手を恨み続ける。

 ④。『5人組や、5人組の仲間達』は、自分が作り出さなければ、無かった状態だから、自分の好きにして構わないと、いう価値観(認識)である。

  (1)。『5人組や、5人組の仲間達』は、自分が与えて『あげた』状態と、命などであるから、自分の好きなようにして構わないと、いう価値観(認識)である。

  (2)。『5人組や、5人組の仲間達』は、自分が与えて『あげた』状態と、命などであるから、自分が、自由に都合よく利用しても構わないと、いう価値観(認識)である。

  (3)。現実の真実として、誰も、何も、『5人組や、5人組の仲間達』の、都合よく(自由に、好きなようになど)利用されたくない。

  (4)。現実の真実として、誰も、何も、『5人組や、5人組の仲間達』の、都合よく(自由に、好きなようになど)利用しては、いけないことである。

 ⑤。具体的な『5人組や、5人組の仲間達』の悪事(壊し方)としては、

  (1)。被害者は数兆人以上(累積)。

  (2)。無意味に傷を与えられ、熱などに苦しんで死ぬ。腕を切り取られる。殺し合いをさせられる。子供を弄ばれる。

  (3)。拉致、監禁、強姦。

  などが多い。

<6>。『5人組や、5人組の仲間達』は、その後、罰も受けずに、何事も無かったかのように、他の生活を始める。

 ①。そして、『5人組や、5人組の仲間達』は、次の悪事の行動を始める。

<7>。現実の真実として、『5人組や、5人組の仲間達』の妄想の為に、クローンを作り出すことは、悪事である。

 ①。現実の真実として、妄想の為に、他人に苦痛を与えることは、悪事である。

<8>。この悪事は、「楽しい状態」を見ることから始まる以外にも、『5人組や、5人組の仲間達』の閃いた妄想などから始まる場合もある。

<9>。まともな人の『心と考え』を備えている人は、この『5人組や、5人組の仲間達』の悪事に、怒りを持ち、『5人組や、5人組の仲間達』を駆除しようとする。

 ①。このまともな人の『心と考え』を備えている人の怒りは、正常で、正当であり、正義である。

 ②。そして、『5人組や、5人組の仲間達』は、「楽しい状態」を手に入れようとして、「人からの正当な怒りからの攻撃」を、手に入れる。

<10>。『5人組や、5人組の仲間達』の、悪事を受け入れては、いけない。

 ①。『5人組や、5人組の仲間達』の悪事を受け入れると、悪事が増長する。

 ②。『5人組や、5人組の仲間達』の悪事は防いで、悪事の発生源の『5人組や、5人組の仲間達』を駆除すること。






<<私は、自分の人生を全て使い、善行をしたいと主張している(記事No.705)神共 歩(しんとも あゆむ)公式ブログ <shintomoayumu blog>『5人組や、5人組の仲間達』は、他人の些細な悪事を、無理に見つけ出し、相手を批判する理由にする(記事No.703)>>

コメント

コメントする

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

↑このブログを検索が出来る。
記事No.や、使用している言葉などを枠に入力して[検索]をクリック。

プロフィール

神共 歩(しんとも あゆむ)

Author:神共 歩(しんとも あゆむ)
ただ今、「小説家になろう(外部サイト)」で無料小説を書いています。
 世の中を良くする方法を、とりあえず小説で書くことから初めてみようかなっと思いまして・・・
 分かりにくい表現や、誤字などがあるかと思いますが、今(2019/5)はかなり忙しくて直せません。内容はとても重要なことだと考えているのですが、生活に関して忙しいのです。3年以内に誤字などが直せたら上出来だと思っています。申し訳ありませんが、しばらくお待ちください。

月別アーカイブ